今だけワンコインで体験できるチャンス!

ヒップアップで足痩せできる

ヒップ(お尻)がキュっと上がっていると、脚が長く、細く見えます。

ヒップアップ

つまり足痩せとお尻の形も関係あると言うことですね。形の良い上がったお尻になるエクササイズで、足痩せだけでなくついでに下がったヒップの悩みも解決できてしまいます♪

足痩せエクササイズやマッサージと共に、ヒップアップするエクササイズも一緒に行ってみましょう。ヒップをしっかりシェイプアップすることで、下半身のむだな脂肪やセルライトがなくなってきます。

※あわせてお尻のセルライト改善マッサージも行うともっと効果が出やすいですよ。

ヒップアップするエクササイズ

ヒップアップ足上げエクササイズ

  1. 両手のひらと両膝を床につき、四つんばいになる。
  2. 片方の足を ヒザを曲げたまま横に上げる。
  3. そのまま上に向けて 勢い良くヒザを伸ばす。
  4. 10回行ったら 反対側の足も同じように行う。

足を伸ばしたまま腹ばいになって、そのまま足を交互に上にあげるエクササイズでも効果があります。簡単にできるので、毎日行ってください。

お尻を小さくする 小尻を目指そう

ラブヒップ

小さくてしまっているお尻は、脚にかけてのラインをきれいに見せてくれます。魅力的な後ろ姿の条件とも言えますね。

お尻が大きいのは骨盤に問題がある場合があります。骨盤に歪みや開きがあるとお尻の肉が垂れ下がってくるそうです。
その場合は骨盤矯正や骨盤体操で改善されることもありますので、諦めることはありません。

基本の骨盤体操1

グルグル回す骨盤体操

  1. 足を肩幅に開いて立ち、両手を腰に当てます。上体はまっすぐ起こし、顔は前を向いたままで腰を大きく右に回します。
  2. 次に腰を左側に大きく回転させます。左右10回ずつで1セットです。

腰を回すときに、かかとやつま先が床から離れるのはNG。両足はしっかり前を向いたまま固定し、腰だけを大きく回転させてくださいね。

基本の骨盤体操2

上半身を前後に倒す骨盤体操

  1. 足を肩幅に開いて立ち、上体をゆっくり前に倒します。体がかたくてあまり倒れない人は、軽く勢いをつけて倒してください。
  2. 体を起こして腰に手を当て上体をゆっくり後ろにそらします。

前屈と後屈で1回。これを10回で1セットです。毎日続けてくださいね。

基本の骨盤体操3

骨盤を左右に押しこむ体操

  1. 足を肩幅に開いて立ち、大転子(足のつけ根付近の出っ張った部分)に手を当てて、骨盤を押し込むようなイメージで、腰を大きく右方向へ押し出します。
  2. 左側も同様に、ギュッと大転子を押し込むような気持ちで腰を左へ押し出します。左右交互に計10回で1セットです。

腰を倒したときに上体が後ろや前に倒れないように、上体はきちんと起こしたまま腰だけを左右に押し出してくださいね。

骨盤体操は矯正用ゴムチューブなどで矯正しながら行うと効果的です。また骨盤ガードルやコルセットを使うことで矯正もできます。

タグ:, ,

脚やせにもっとも効果のある方法を知りたい人向け!な、脚やせ法
自分でできる!脚やせリンパマッサージ


ページトップへ